BUN++過去日記++BUN

BUN's HP 先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
2013年9月中旬の日記

2013年9月15日(日)
目が覚めた
2013年9月14日(土)
ついつい
2013年9月13日(金)
早く出た
2013年9月12日(木)
早く帰るつもりが
2013年9月11日(水)
泊まり込み
目が覚めた
 覚めたけど雨。
 用意をして一日遅れで出発しようと思ったけど、雨だし眠いしであきらめた。 
 雨だからと言って、食料の買い出し等を出来ないわけじゃないけど、
 
 マジ? (゜┏Д┓゜ ;)身体がしんどいんだよね。
 
 何処に出発?
 
 南アルプス縦走。
2013年9月15日(日)  No.1274

ついつい
 羽目を外して飲んでしまったみたい。
 お店で、もう終わりだよと言われ。お金を払って電車に乗ったけど、おネムでぐるぐる廻っていたみたい。
 何とか南北線に載って、家に着いたのが午後の一時。
「やっぱり眠い」
 とまたグースカ寝てしまった。
2013年9月14日(土)  No.1273

早く出た
 今日は七時半に家を出て八時半に会社に着いた。
 昨日あきらめた数量の間違いを修正する。やっぱり間違いに気がついていてそれを修正せずに出すのは余りにも悲しいのでショボクレ設計屋の意地だね。
 
 それを直しているときに、上の人に塗装の話をしたら耐候性が良いと言うので、捜してみたけど無い。
 そりゃそうだよね。H-100*100自体が製作しているところが少ないので、どうしようもないわね。取敢えず、図面に耐候性または亜鉛メッキ処理を施すと書いたけどどうだろう。ちと厳しいな。それと、架台のことが解決していないのでちと心配。
 施工のことは施工屋さんに委ねる。もうどうにもできんす。(´ー`)┌フッ。
 
 何はともあれ、修正して大判の打ち出しと折りをやってもらいCDを焼き、出発することになった。
 
 (´ヘ`;)ハァ。しんどい。
 
 上司に説明をお願いして納めることが出来た。でも、やっぱり塗装のことを聴かれた。
 耐候性の資料が見つからなかった事を話したが、やっぱり捜してくれとのことだったので、二週間後に会社に行ってから捜すかね。
2013年9月13日(金)  No.1272

早く帰るつもりが
 図面を焼いて折ってもらったり、これを打ち出しておいてとか色々めんどい事が多くて結構大変だ。自分が進めなくてはならないところが進まんちゅうこと。
 それでも、図面数量は終わったので一安心。残りは計算書と見直しだ。
 計算書も何とか夕方には終わった。なんせ、今までにやったことがない計算書。いや、有る。でも、以前誰かがやった計算書はメチャ簡素なので結果一覧とかの書式がないんだよね。支持力の安定計算とかは切り貼りだよ。捜せば有るのだろうけど、捜している内に出来上がると思い必死に作った。
 
 計算書は出来上がったけど、他の挿絵がおかしかったところを見つけたので、それの修正をした。
 それと計算書の打ち出しと間違っていたところの差し替えの所を打ち出し、最終で帰ってきた。
 
 実は、数量の間違いを見つけたけど、もうあきらめることにした。しんどくて修正する気力がない。
 
 流石に今日はしんどいので、南鳩ケ谷から歩くのは辞めた。
2013年9月12日(木)  No.1271

泊まり込み
 ちと図面にてこずって、計算書のまとめに入るのが遅くなってしまった。
 まぁ〜数量も一緒に終わらせようとしたので、時間が掛ってしまった。てか、AutoCADで「LTscale」ちぅうものが有るでしょ。それをよく解っていなかったと言うか忘れていてそれを調べるのに時間が掛ってしまったんだよね。
「こりゃ帰れないな」
 とあきらめ、朝方三時まで仕事をつづけていたな。
 
 しかし、AutoCADってしょうもないなぁ〜と思う。猫も杓子も使っているからしょうがなく使っているけど、しんどいCADだは。
 地形図が「LTscale=1/1000」その他の図が「LTscale=1/1」。それを掛け合わせたら当たり前にどちらかの縮尺が大きくなるか小さくなるわね。そうすると破線や一点鎖線が上手く表示されない。それをちまちま修正。
 
Σ^)/アホーアホー。てな感じ。
 
 あほくさくてやってられんよ。
2013年9月11日(水)  No.1270

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUN's HP 先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 4.00