BUN++過去日記++BUN

BUN's HP 先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
2009年7月中旬の日記

2009年7月20日(月)
おきまりの温泉
2009年7月19日(日)
ちょい呑みすぎ
2009年7月18日(土)
急に飲み会
2009年7月17日(金)
まだやって居るよ
2009年7月16日(木)
送信&ちがうの
2009年7月15日(水)
がまんできん
2009年7月14日(火)
新しい仕事
2009年7月13日(月)
上昇中
2009年7月12日(日)
今日も仕事
2009年7月11日(土)
残りの仕事をする
おきまりの温泉
 毎回おきまりになっている那須湯元温泉に行く。でも、昨日はゴロゴロウトウトして午後に起きたので、夜中にゴルフなんぞ見て寝ていないんだよね。だから(~△~) ネム・・・いっす。
 今日の予定は、那須元湯からおおるり山荘まで歩き、そこでまったりとする。ドンだけ汚いか見てみないといけないしね。その後は、お弁当をどっかで食べて、鹿の湯か月光館で一時休憩することにする。
 ホンジャ、眠いので寝るダニ。
 ~(=^‥^)ノ☆ おやすみニャ。


 予定通り黒磯駅に着き、バスで那須湯元に11時についた。
 おおるり山荘まで歩って行った。ズーと登りだ。SBさんを連れてきてたら大変だったろうな。約2キロちょっと高低差約200mぐらいを歩って二十五分でついたよ。
 温泉は硫黄温泉だ。でも、鹿の湯から比べるとアッサリしている。温度もかなり低いので、長く入っていられる。内風呂はわかしているみたいだった。
 どこかのブログに書いてあったように汚くはなかった。しいて言えば、湯船の底に湯の花がたまっているところがあることぐらいかな?これなら、SBさんでも大丈夫だと思う。脱衣所、トイレは奇麗だった。
 結局、おおるり山荘に2時間半ぐらいいた。


 おおるり山荘を出て、ほんの少し下ったところの草むらに、長椅子が設置してあるので、そこで昼食(お弁当持参)。


 14時半出発。違う道を行くことにした。下が舗装ではないのであるきやすい。また、新緑のアーチがかかっているので、気持ちがいい。
 ちょっとあるくと、“牛ケ首3.6km”の道標が見えてきた。そこで悩む。“牛ケ首3.6km”とは何処なんだよ。印刷した地図を見ても何も書いていない。
 結局予定変更して、牛ケ首まであるくことにした。雨が降ってきたりつきそうもなかったら引き返すつもりだ。
 ズーと登りだ。しんどいよ。途中、向こうから人が来たので、聞いてみると、“牛ケ首”は頂上の方に行くという。それも相当の登りだといい、時間的に無理じゃないかとも教えてもらった。その方の地図を見て、無理だと分かった。登りきったとしても、ロープウエーが終了しているので、かなり遠回りして下ってこないといけないらしい。途中からスキー場のほうに抜けると、大丸温泉・弁天温泉にいけるので、そこからならバスも結構有るという。
 と、言うことで、またまた予定変更。
 ハアハア言いながら登っていくと、やっと休憩出来るベンチがあった。上り詰めたみたいだ。そこから下り。ちょっと不安。パッと視界が広がり、スキー場に着いた。
 道を聞き有料道路に出た。反対斜線を見ると弁天大橋の道標と看板があったので見て見ると、弁天温泉が近い。
 時間を見てちょっと悩む。
「今、十五時半。下るのに30分ぐらいかなぁ〜?鹿の湯に1時間はいたいから弁天温泉を四十五分は入れるかな?でも、弁天温泉までどの位かかるのか(・_・?)ハテ」
 看板をもう一度見ると、直ぐ近くだと解ったので、弁天温泉に浸かってから下ることにした。直ぐについたが、既に十五時四十五分だ。思考していた時間が十分ぐらいあったんだなぁ〜。


 ここの泉質はなんなんだろうか?なんたら単純カルシウムかな?
 内湯は熱め。露天は五つ有ってぬるめだった。左から亀小・亀大・桶・岩・岩とある。全部入って出てきたら、十六時四十五分だった。四十五分のつもりが1時間も入っていたよ。
 出るときに、湯元まで歩って行ったらどの位かかるかと聞いたら、1時間ぐらいと聞いて、これまた驚き━━━━(゜д゜;)━━━━!!だった。
 よくよく考えたら、湯元からおおるりまでの二十五分を忘れていたっす。(^^ゞポリポリ。


 弁天温泉を出たのが、十七時だったか?有料道路をテクテクと進んでいくと、3人で来たときに展望した展望台に着いた。そこで写真を撮り、今度はU歩道に入り、殺生石まで下った。


 何とか、鹿の湯前についた。十七時四十五分だと言うのに、子連れで入りに来た人がちらほらいる。でも、中に入ってみると、メチャゴミではなかったのでよかったよ。
 四十四度のところを出たり入ったりして、1時間楽しんだかな。やっぱり那須は鹿の湯で決まりだね。


 湯本発十九時のバスに乗り、黒磯駅まで行き、そこで菓子パンを食べて、十九時五十二分の電車で帰ってきた。
 電車の中で、私が硫黄の匂いプンプンなため、皆はなれていってくれたので、席がとっても広々だった。
 
 ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ。


 _(^^;)ゞイヤー、今回の旅は濃かったなぁ〜。
 
 なんせ、この間まで車で廻らないと駄目だと思ったところを歩っているんだもんね。車で行っても、二湯しか入れない状態なのに、三湯も入っちゃったんだから、これは濃かったよ。
 
 やっぱり締は鹿の湯に入らないといけないな。


 この模様は、写真付で旅日記に仕上げるつもり、ここまででも長文なのに、これの四倍はあるからね。読むの( >Д<;)辛いよ。('-')フフ。
2009年7月20日(月)  No.896

ちょい呑みすぎ
 7時頃に目が覚めた。結構涼しい。
「このまままた寝よう。涼しいから、那須温泉まで行かなくてもいいや」
 ムニャムニャ (*~¬~*)ZZzz・・・・・。
 10時頃また目が覚めた。まだそんなに暑くはないので、横になって本をよんでたらまた寝ちゃった。そんなことを何回か繰り返して、午後になりメチャ(~Q~;) あっち〜。
「もう電車もないし、良いか」
 と動く気が出ない。暑い中、ウトウト、汗ダラダラ。と、3時過ぎまで寝てしまったよ。(^^ゞポリポリ。


 昨日、18切符を購入したことだし、明日は、早めの電車で那須温泉まで行ってみるかな?
2009年7月19日(日)  No.895

急に飲み会
 仕事はチェックして送信した。


 チェック作業中に、SBさんから時間が合えば呑もうかとメールが来た。
 何時、終わるか解らないらしい。こっちは、二時頃には終わる予定だったが、終わったのが二時半だった。それから、食事してテレビを見ていたら、出そびれてしまった。
 SBさんから連絡がなくても、秋葉でも散策して一人で呑もうかと思っていたんだけどもなぁ〜。
 出そびれたことをメールした。
 メールが帰ってきて、打合せの時間が2時間半も遅れたらしい。その後、修正とか色々あるとのことだ。
 こっちも急いでいるわけではないので、悠長にWEBなんぞを見て待っていたら、十八時になってしまった。
「取り敢えず、シャワーでも浴びてからメールするか」
 シャワーを浴び、どうなったかメールしたら、必死に作業中とのことだった。
 で、先に私だけ“駒忠”で呑んで待っていることにした。


 ついた。駒忠に。でも、満席で追い返された。(ToT)。
「二十分ぐらい、暇潰してきてよ。空いたら席を取っておくから」
「('◇')ゞラジャ」
 しょうがないので、SBさんに電話するダニ。公衆電話を探し、やっと電話したら、まだ作業中らしい。しょうがないので、トボトボと百円ショップまで行き、買物をしたりして暇をつぶしてから、駒忠に行ってみると、店からちょっと離れたところでSBさんらしき人を発見。
 発見とは、ひかりの加減で頭が真っ白に見えたから、もしかしたら違う人かもと思ったんだ。
「早かったね」
「速攻できたから、タクシー使って」
 なんとタクシーできたらしい。電車でくればいいのにね。勿体ない。
「まだいっぱいだよ」
「そうなの。予約しておいたのに」
「予約したの?」
「うん、だって空いたら席を取っておくと言われたよ」
 と話している内に、お客さんが二名店から出てきた。
 ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ。とお店に入った。
「ちょうど席が空いたよ」
 とマスター。
 で、その後は二人でたわいもない話をして呑んだ。


 凄い混んでいたのだけど、隣りの人から聞いた話では、後ろの人達(カウンター以外の席)は全てが同じグループなんだそうだ。
 
 ドッヒャ〜 だよ。
 
 何時も来てくれる常連さんを断わったりしているので、お店としてはちょっと辛いだろう。と言う話をしたな。
 ワシは聞いてレ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)。しただけ。


 電車の時間に間に合うかと思ったが、間に合わなかった。二十三時半にはお店を出ないと間に合わないんだな。これからそうしよう。
 
 \(__ ) ハンセィ。
2009年7月18日(土)  No.894

まだやって居るよ
 チェック以外を残して、終わった。
 今日はもう辞め。だって、既に二十二時半なんだもん。
2009年7月17日(金)  No.893

送信&ちがうの
 昨日ほぼ出来上がった図面をチェックして、送信した。
 その後に止まっていた方の数量計算をやり始めた。変更図を送ったときに、だいたいで良いと言われたので、変更した部分にかかわるところでも、重要性のない場所ははしょって送信したので、その部分を修正。
 時間が結構立っているので、思い出すのに一苦労だわい。
2009年7月16日(木)  No.892

がまんできん
 (~Q~;) あっち〜。ヘロヘロだよ。仕事部屋36度はちとキツイ。とうとうエアコンをつけちゃったよ。
 でも、最初の2時間ぐらいは温度が変わらなかった。エアコンがまた壊れちゃったのかと心配しちゃった。
 3時間ぐらいしてやっと、部屋の中が30度をちょっと超えるぐらいになり、涼しい。
 仕事やろっと。
2009年7月15日(水)  No.891

新しい仕事
 断面を何回か切り直して、やっと平面形状が決まった。
 結構大変だわい。
2009年7月14日(火)  No.897

上昇中
 (~Q~;) あっち〜。午前九時、30度。午後2時半、35度だよ。
 仕事も止まって動かないので、どっか行くかなぁ〜ヽ(~〜~ )ノ ハテ?


 SBさんと○○でのんだ。
 ……で、別れてからタバコを吸って、鍵を返しにぼん屋に向かった。そのまま沈没。
 
 \(__ ) ハンセィ。
2009年7月13日(月)  No.890

今日も仕事
 チェックが残っているが、テレビを見たりしてやり始めたのが午後の四時頃になってしまった。
 十九時半に送信したよ。ちょっと大変だったな。
2009年7月12日(日)  No.889

残りの仕事をする
 午後から気合いを入れて仕事をやり始めた。なんとか数量計算書までできあがった。
 あとは、チェックのみだ。
2009年7月11日(土)  No.888

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUN's HP 先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 4.00