BUN++過去日記++BUN

BUN's HP 先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
2009年2月下旬の日記

2009年2月28日(土)
オグナほたかでスキ..
2009年2月25日(水)
笑えた記事
2009年2月22日(日)
いけなかった(上越..
オグナほたかでスキー
 今日はUNOちゃんバイオちゃんと一緒にスキーに行った。
 行った場所はオグナほたかスキー場。距離は短いけど中上級の斜面が多くて、楽しめるスキー場だとどこかのHPに書いて会ったように楽しかったよ。
 所沢インターを入ったところから渋滞。それでも、何とか十時半頃から滑り始められたので、上場だろうね。
 天気はピーカン。でも、記念撮影を却下されて写真名はない。(ノ_・、)シクシク。
 雪は、上の方はまあまあだが、半ばから下はどんどん重くなってくる。晴れているので悪くなる一方だ。
 今年は雪が少ないので、あるだけましかという感じかな。
 
 3人で、滑って楽しかったなぁ〜。
 コブを3回滑ったけど、恐くて下の方しか滑れなかった。UNOちゃんには「滑ったとは認めん」と言われた。そう言われてもねぇ〜、滑る前にリフトに乗っているときから左腰の筋に痛みが走っていたから、無理は出来ないんだよね。仕事を抱えているからここでぎっくり腰になったら大変だもんね。何より、カリカリのコブが恐いっす。
  
 帰りは、渋滞もなくすんなり帰ってこられて、新座駅で餃子の王将に入り食事をした。でも、餃子が売りきれてなかった。しょうがないと餃子無しで注文をして食べ終わる頃に、隣りの人の席に餃子が出ていた。
「何だよ。あるじゃねぇ〜か(`ヘ´) フンダ!!!」
 会計の時に聞いてみたら、あれから他の店舗からおすそ分けしてもらったみたいだ。
「一言、入荷したことを伝えて欲しかった」
 と文句を言って出てきた。普通、入荷したことを伝えてくれるよね。だって、王将は餃子がメインでしょ。
 満腹にもなったし、さようならとお別れした。


 ちょっと滑り足りなかったけど、マジ? (゜┏Д┓゜ ;)、楽しかったなぁ〜。


 あっ\(◎o◎)/そうそう。
 帰りにサービスエリアで休憩したときに、UNOちゃんにビックリするようなことを言われた。
「コブを滑れないとは重傷だな」
 誰かと勘違いしているのかと思ったけど、言い訳をした。
「('';)ウーン、元々滑れないんだから、下の方を滑れるようになっただけでも上等なんじゃないの?」
「そうか?」
 なんかその「そうか?」は私が滑れていたということなのかと思ったので恐る恐る聞いてみた。
「俺って、前は滑れていた?」
 ちょっと間があったが「うん」と首を縦に振って言った。
「前は、なんだかんだ言っても着いて来て居たような気がするぞう」
「(・・?) エッ、そうだったっけ?」
 よくよく考えてみたら、四五年滑らなかったときがあって、その間に忘れてしまったようだ。でも、あの時だってタイミングがあわなくなるとコブを1個飛ばし2個飛ばしで滑っていたから、滑れていたとは言わないような気がするけど、今よりは恐怖心がなかったな。
 たぶん歳のせいで、恐怖心が強くなったんだろう。家の母親も歳取ってからは、バスに乗っているだけでも恐いと言って、車にはほとんど乗らなかったみたいだし、新幹線なんかはもってのほかだったみたいだ。
 私は、その血を受け継いでいるのだろう。
2009年2月28日(土)  No.817

笑えた記事
 MASAさんから教えてもらった爆笑な記事。
 
「ありえない!!建設現場の真実」
 
 
 (〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
 
 
 皆さんも、面白いから覗いてみて。笑えるよ。
 
 でも、REVISION CLOUDS(雲形のマーク)が世界共通とは限らないよね。しかし、久々に笑ったなぁ〜。
2009年2月25日(水)  No.816

いけなかった(上越国際)
 今日は上越国際スキー場へ滑りに行こうと思い、昨日から用意をしていたのだが行けなかった。眠くて眠くてあきらめたという感じ。


 昨日は、朝六時に起きて仕事を始め、夕方まで必死に仕事をした。それでも終わらなかったが、無性に眠くなり寝てしまう。でも、下の人間がまたうるさくて十九時頃目が覚めた。
「明日の食料を買いに行こう」
 と、買い物に行って食料を調達した。その後に仕事の続きをして23時に夕食をとり、結局三時半頃まで仕事をしてしまった。
「一時間ぐらい横になるか。それと、目覚ましをセットしておこう」
 ウトウトとするもプルプルが酷くって、眠いのになかなか寝付けない。でも、いつの間にか寝てしまったようだ。
 
 ピッピッピッとけたたましい音。
 
 何事だ。と思いながらも目覚ましのことを思い出す。全然寝たりないし体も動こうとしないので、さんざん迷ったあげく次の電車に繰り下げることにした。いったん起きあがり、トイレに行ったついでに時計を見てみたが、どんなに頑張っても電車に乗れる時間がないので、目覚ましをセットし直して寝てしまった。
 目覚ましがなったが、もうからだが動かないのであきらめてしまった。
「新幹線で行こうか……?でも、今起きないと結局遅くなってしまうしなぁー」
 と、思いながらウトウトしている内に、ぐっすり寝てしまった。
 目が覚めたときの時刻は九時半だった。
 
 (´ヘ`;)ハァ。


 杭の部分が気に掛かるので、カタログを見ながらあ〜でもないこうでもないとだらだらしてしまう。
 HDDがもういっぱいになってきたので、新しいのを買いに行くつもりでいたが、風呂に入ったりモーグルの質問回答なんぞ見ていたら、十七時になってしまった。
 
 ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
 
 家を出たのが十八時。何をやっているんだろねぇ〜。ほとにもう。
 どうせスキーに行くつもりだったのだから、仕事のことなんかほっぽって、確定申告の用意をすればいい物を無駄な時間をつぶしちゃってどうしようもないな。
 
 プンプン( ̄^ ̄メ)\(_ _ ;)ハンセイ…。
2009年2月22日(日)  No.820

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUN's HP 先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 4.00