BUN++過去日記++BUN

BUNs'HP先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
[一覧] [最新]

2007年6月上旬の日記

数独にあきた……
 一ヶ月前ぐらいからナンプレ(数独)にはまっていたのですが、もう飽きてしまったです。
 てっ言うより、私の頭では限界です。
 
左中の3X3と5行目は1〜9が重なり合わずに完成している
[ナンプレ(数独)]
 ナンプレ(数独)とはなんぞや?
 9×9の升目の中に、1〜9を重なり合わないように、入れていくパズルゲームです。左挿し絵のように縦列・横行に1〜9を入れていきます。また、3×3の升目の中にも、必ず1〜9が重なり合わずに入ります。
 まだ途中の物ですが、左中の3X3と5行目の朱色で着色された部分は1〜9が重なり合わずに完成しています。ちなみに、ねずみ色で着色された部分が問題です。

 はまったきっかけは、四月八日に青春18切符で、甥っ子姪っ子に会いに盛岡に行ったとき、「暇潰しに、電車の中ですれば……。」とやり残しのナンプレをもらったのがきっかけです。
 簡単にできると思っていたのですが、電車の中では一問も解けませんでしたよ。帰ってきてから、EXCELで表組みを作ってやって見ましたが、一問目もとくことが出来ません。
 まだ、レベル1だと言うのに……(ToT)エーン。(レベル1〜5まである)
 
 (ノ_・、)シクシク。
 
 もう頭がガンガンに痛くなってきて「もうだめダァ〜、やり方を聞こう。」とその問題集をくれた本人(妹)にメールを打ちました。
 
「この間もらっていったナンプレが一問も解けないよ……。」
 
 すると返信が返ってきました。
 
「まじ? 法則と慣れと あとは 根気さえあればできるよ!」
「感に頼らなければならないところが結構多くでて来るよね。それがちょっとちょっとと言う感じ。」
「いや、かなりの難問じゃなければ 法則で確実にできるはず……。この前のナンプレは絶対できるよ。」
「法則って、1〜9の数字を入れていくだけだよね。他にコツが在るの?」
「見方をいろいろ変えるのだ。一列ずつ縦横、3×3の箱、数字ひとつずつとか。」
「(・_・?)ハテ、3×3の箱って何が関係するの?」
 
 と、返信をしてからその問題を解いていたら、3X3の箱の中にも重なり合わない1〜9が入ることがようやく解った。(^^ゞポリポリ。
 また返信が帰ってきた。
 
「3×3にも1〜9が入るでしょ。」
「そうみたいだね。今、やっていたら気が付いた。数字一つ一つというのはどう言う意味が有るの?」
 
 この後はメールが帰ってきませんでした。(^_^; アハハ…。
 一問目を何とか解き終わり、「これはもうちょっとヒントが出るように表組みを作るか。」と、作り始めました。

−−−−−−−−−− つづく −−−−−−−−−−−
2007年6月2日(土)  No.687

数独にあきた……2
行・列・3X3のブロックで足りない数値を表示
[ナンプレ(数独)の表組み2]
 で、出来上がったのが左の表組みです。行・列・3X3のブロックで足りない数値を表示するようにしました。
 この後に二問目に突入です。しかし、まるで解けませんです。既に四時間経ってます。またまた、妹にメールで尋ねる。

「この一問に、四時間以上掛かってもまだ解けないんだけど、普通どのぐらいでできちゃうもんなの?それと、答えって一つなの?それとも複数あるのかな?ちょっとやって見て?解けたら時間を教えてください。」
 
 二十分もしない内に電話がかかってきた。
 
「解けたよ。」
(゜〇゜;)なぬ?????、もう解けたの?」
「うん。」
「早いね。」
「どう言うふうにやっているの?」
「難となく数字を入れている。」
「一番多い数字から入れていくのよ。」
「あっ\(◎o◎)/、そうなの。知らなかった。」
 
 問題を見てやって見ると、本当に楽に見つけることができます。
 
「本当だ。これは良いことを聞いたな。」
「それとね。一つの升目に注目してその升の縦と横には必ず1〜9が入るから、どれが入るかどうか解るでしょ。そして書き出しておくと良いよ。」
「うん。それは解るけど、書き出す数字が一升にいっぱいあってさ。」
「('-')フフフ、そう言うのは後回しにするのさ。」
「そうか。_(^^;)ツ アハハ。」
「あとは、……。」
 
 ……の部分は余りにも複雑すぎてよく解らなかった。
 
「それ聞いてもよく解らんよ。」
「口で説明するのは難しいな。そばで問題を見ながら説明できれば良いけど……。」
「まぁ〜良いよ。一番多い数字から埋めていくというのを聞いただけでも十分だ。しかし、その法則って何処で知ったの?」
「やっているいる内に見つけたよ。」
「そうなんだ。じゃぁ〜コツコツやって、その他の法則は自分で見つけていくよ。〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーー♪」


 電話を切ってから問題を眺めているとやっと見つかりました。
 
 ばんざ〜い \(^o^)/。
 
 嬉しいので、またメールを送った。
 
「さっきは有り難う。やっと解けた。頭(>_<”)っす。」
「おー! いがった。 答えも同じだす。」
「うんだか。答えも合っていたか。やっぱり答えは一つみたいだね。」


 先程出来上がった表組みで十問ぐらい解いたのですが、数字が込み入ってくると、同じ数字を入れてそのまま進めていくことが多々ありました。その場で気づかずに後になってから気が付くので、また最初からやり直しなんですよ……。(;_;)エ-ン。
 
ダブって入った数字を表示するように修正
[ナンプレ(数独)の表組み3]
「これは、ダブって入った数字を表示するように、表組みを修正するか……。めんどくせなぁ〜。」
 
 修正した表組みが左です。
 ちなみに、この表組みはマクロなんて言う物は全然使ってません。全て作業用の表組みと計算式のみで作ってます。一つだけ計算式を載せて見ましょう。場所は“A3”です。

=IF(Y3<>1,TEXT(1,"#")&" "," ")&IF(Z3<>2,TEXT(2,"#")&" "," ")&IF(AA3<>3,TEXT(3,"#")&" "," ")&IF(AB3<>4,TEXT(4,"#")&" "," ")&IF(AC3<>5,TEXT(5,"#")&" "," ")&IF(AD3<>6,TEXT(6,"#")&" "," ")&IF(AE3<>7,TEXT(7,"#")&" "," ")&IF(AF3<>8,TEXT(8,"#")&" "," ")&IF(AG3<>9,TEXT(9,"#")&" "," ")&"("&TEXT(IF(OR(C3=D3,C3=D3,C3=F3,C3=G3,C3=H3,C3=I3,C3=J3,C3=K3),C3,""),"#")&TEXT(IF(OR(D3=E3,D3=F3,D3=G3,D3=H3,D3=I3,D3=J3,D3=K3),D3,""),"#")&TEXT(IF(OR(E3=F3,E3=G3,E3=H3,E3=I3,E3=J3,E3=K3),E3,""),"#")&TEXT(IF(OR(F3=G3,F3=H3,F3=I3,F3=J3,F3=K3),F3,""),"#")&TEXT(IF(OR(G3=H3,G3=I3,G3=J3,G3=K3),G3,""),"#")&TEXT(IF(OR(H3=I3,H3=J3,H3=K3),H3,""),"#")&TEXT(IF(OR(I3=J3,I3=K3),I3,""),"#")&TEXT(IF(OR(J3=K3),J3,""),"#")&")"

 と、こんなに長い計算式になってしまったです。
 
 (*^.^*)ノ……デヘッ!!
 
−−−−−−−−−− つづく −−−−−−−−−−−
2007年6月4日(月)  No.688

数独にあきた……3
 やってる内に、どうしても解けない物がでてきます。単に自分の能力がないだけなんですけど……。
 それで、ググッて見ると良いサイトが見つかりました。
 そのサイトとは、フナハシ学習塾の「ナンプレ解法プログラム (新入力方式)」です。
 ここは、さすがに学習塾ですなぁ〜。と言う感じで、色々なパズルゲームや、勉強に役立つゲームがたくさんあります。
 ナンプレ解法プログラムは、問題のテキストを張りつけ、“問題読み込み”をクリックすれば、問題が読み込まれるようになっているので、EXCELから貼り付けるのには打ってつけですね。もちろん、EXCELの方ではそれに見合ったように、表組みを作ってます。
“計算開始”ボタンをクリックすると、計算が始まります。しかし、答えが丸見えです。
 
「こりは/(-_-)\ こまった〜なぁ〜。」
 
拡大するダニ。

 そこで、左写真のようにディスプレィの上に紙を覆いかぶせてから“計算開始”ボタンをクリックするようにしました。また、下の方に“start”ボタンがあるのですが、これをクリックすれば解法を再現してくれます。紙を覆いかぶせたままで、“次>”をクリックしていき、右上の“入出力”の中に出てくる解き方をみて、次の一手を探すようにしてます。
 でも、なかなか解けないと、ついつい答えを見ちゃうんだよねぇ〜。

 (^^ゞポリポリ。
 
 これでは、ゲームにならないのでなるべくガマンしてます。


数値を探すのに疲れる
[ナンプレ(数独)の表組み3]
 作った表組みで何問か解いていたのですが、縦横の数値を捜していくのが嫌になってきました。疲れてくると根気と集中力がなくなり、ただ眺めているだけになってしまいます。それなので間違いも多いですよ。左表を参照。

「これは、一升ごとにどの数値が入るかを解るようにするか。」
 
一升の数値を自動で捜すようにしたが……。
[ナンプレ(数独)の表組み4]
 などと思って表組みを修正したのが左表ですが、これはちっと失敗したっす。
 なんでかって?
 そりはですねぇ〜。レベルの低い(簡単な)問題ですと、答えが直ぐに分かってしまうので、面白さが丸でなくなってしまいます。

 Σ(_□_;)ii サカサガビーン!!
 
「これは全然おもしろくないな。なんか良い方法ないのかな……。シートで隠しておくか。」
 
 せっかく修正したのですが、半透明(略不透明)のシートを覆いかぶせて問題を解き始めました。
 案の定、なかなか解けなくて、ついつい見てしまいます。
 
 _(^^;)ツ アハハ。
 
−−−−−−−−−− つづく −−−−−−−−−−−
2007年6月6日(水)  No.689

MASA  [E-Mail]  2007/06/08/20:36:29   No.690
数独もいいけど、そろそろ仕事しないと...ナ!

BUN  2007/06/09/22:27:21   No.691
あればやってます。
(^^)/〜〜BUN

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUNs'HP先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 2.10