BUN++過去日記++BUN

BUNs'HP先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
[一覧] [最新]

2005年10月中旬の日記

(゜〇゜;)なぬ?????
 芝Bさんが来た。
「S山さんに来てもらおうと思うんだけど。」
「('ε') フーン?」
 なんだよ今頃( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ
 この間のチャイニーズがやめたので、席が空いたかららしい。
 俺から言わせれば、
 お前ら遊びで会社を経営しってんのか?このクソボケが(#・д・)チッ
 と、言う感じだけどまぁ〜どうでも良いか。どうせ自分の下には誰も付かないので、好きにやっておくれでやんす。
 だいたい、人が足りないと言っているのに、1人入ったばかりだからとか席がないとかで、補充しないのはバカタレだね。何考えてんだろうホントに……。
 1人辞めたから1人足したって状況が良くなると思うかなぁ〜?±0じゃんかよ。
 しかし、トップの人達は何考えていんるんだろ。自分の会社じゃないからどうなってもいいけど、そのかわりこの仕事を工期通りに終わらせるなんて絶対無理だよ。


 さてさて、表組みだけで一週間も掛かったエクセルシートをチェックするですダニよ。
 バカEXCELのおかげで、偉い時間が掛ったけど、何とか完成したっす。
 少々バカでも良いけど、途中でお亡くなりになるのだけは勘弁して欲しいっす。


自転車情報
 そうそう。自転車ね。早く聞きに行きたかったけど忙しそうなので、お昼まで待つことにした。そしたら自分も忘れていた。
 ('-')フフ
 フッと思い出したので、TR田さんのところにテケテケと行く。TR田さんも横に来たのが解ったみたいだ。
「あっ\(◎o◎)/、そうだ。でも、今日携帯忘れてきたんだよ。」
 とこちらを向きながら言う。
「そうですか。」ちょっとしょんぼり。
「前あげたカタログある? あれに、お店の電話番号乗っているから。」
「有ります。」
 とカタログを持ってきたらTR田さんが電話しに行くと立ち上がりました。
「何処行くんですか?」
「会社の電話だと良くないでしょ。」
 ムムム、この人はちゃんとした人なんだなぁ〜と思っちゃいました。そりゃそうだよね、会社の電話で私用電話はできんですよね。たまにしちゃうけど('-')エヘ……。ウッソ〜。
 TR田さんが電話しに行きました。一緒に付いていっても意味ないと思ったので、仕事を始めたのですがなかなか戻ってこないので行ってみると、なんと電話機にお金を入れる場所を探しています。
 見て見ると、テレカ専用なんですよ。そんなんで今日は自転車のことは解りませんでした。
_(^^;)ツ アハハ
2005年10月11日(火)  No.478

来たよ
 S山さんが2時ちょっと前に来ました。
 昨日、芝BさんからS山さんがどうしたもんか私に相談したいと言っていたから電話してくれと言われたのだが、結局は本人が決めることなので電話しなかったんだよねぇ〜。
 だってさぁ〜、計算もできないしAutoCADも使えない、それじゃぁ〜どんな会社(土木業界)にいっても、居心地がよいようにはなりませんですよ。そんなことを気にするよりも、自分がどれだけ頑張れるかというところを考えたほうがいいと思うので本人次第というわけなんだよねぇ〜。
 求められている仕事が普通にできるようになったときに、良い働き口か悪い環境かが解ると思います。


 芝Bさん・K島さんとの面接が終わって、ここで働くことが決まったみたいだ。
「どうだった?」
「ここで働くことが決まりました。一応○○の交通費込みで……。」
「それはよかったね。」
「いや、もう少しと思ったけど……。」
「それは無理だろ。」
 ワシには関係のないことなので、言わなかったけどここより単価がいいところが有ればそこに行けばいいんじゃないかと思うけどね。それと服装ね。ワイシャツがないと言っていたけど、今までその格好で面接に行っていたのかね?その格好では、どんだけ仕事ができても雇ってくれないよ。
 私と一緒にしては駄目ですよ。歩って来た道がそれぞれ違うのですから……。


 K島さんに明日の夕方から図面が来るので、S山さんを使っていいよと言われたけど、そんな急に言われてもと言う感じなんだよねぇ〜。
 構造計算を急に振分けろと言われてもねぇ〜。それは絶対出来ないよ。特に自分がやっている特殊な物は、多少構造を知っている人では無理なので余計にそうでしょう。
 まぁ〜これからやってもらわなくてはならないので、少々自分の時間をつぶしても一から説明していくしかないんだよね。それに自分も推薦したので責任もあるしね。
 S山さんは配筋とパソコンは解るので、計算の工程さえ覚えてもらえれば、後々楽になることは間違いないと思ったですよ。
 期待してまっせ。S山さん


自転車情報
 朝、TR田さんが近くに寄ってきて声をかけてきた。
「BUN君、駄目だったよ。」
 と、腕を交差して罰点の格好をして言いましたです。
「(・"・;) ウッ、そうなんですか。」
(x_x;)シュン
 TR田さんは、来年新しい(モデルチェンジ)のが出るのを待つと言ってます。ワシはどないしようかなぁ〜という感じです。通勤で使うつもりでいるので、もうなんでも良いから買っちゃえと言う感じかな。
 だって、三ヶ月定期を買って20日ぐらいしか帰らなかったので、その分を自転車に廻せばチャラだし、夜中まで起きているので、ついつい食べてしまい最近太り気味なんですよ。だから、自転車で通えば夕方早く帰って、朝早く(始発前)に出るようにすればダイエットにもなるし、電磁波過敏症の身体にも良いと言うわけなんです。
 実は、これから冬にかけての脚力の強化と言うところが一番の理由だったりもしてね。
 ヽ(´▽`)/へへっ
2005年10月12日(水)  No.479

取り敢えずやってもらう
 S山さんが来たので、前段の計算をちょっとやってもらう。
 説明に偉い時間が掛ったけど……、てっすでに夕方じゃん。
 (;>_<;)ビェェン
 それでも、時間が許すかぎりやってもらうですよ。これからの布石でもあるので、頑張ってもらうダニ。


 K島さんの方の図面が、8時頃やっと上がってきたみたいです。


 久々に風呂に行ってきたダニよ。
 そしたらなんとまだS山さんがいました。カワウソーにオッと違った。可愛そうに、働はじめの日から徹夜ですよ。そんなこき使っていいのかぁ〜(?.?)
2005年10月13日(木)  No.480

頭に来た(# ゜Д゜)
 打合せの日だが、こちらの方はまるで出来上がっていないので、行かないことにした。
 どうせ、適当な解析やっている内は、何しても駄目なのでT川さんに任せておくですよ。
 だいたい、きちっとしたモデル(部材厚・バネ・死荷重)も組まず、立坑の頭に支点を置いてそれで計算してもなんの意味もないのになぁ〜。それである一点のみを見るなんてトウシロウがやることだよ。
 また、交差部と同じことの繰返しをやるつもりなんかね(?.?)


 S山さんに教えながら仕事を進めますダニ。ところがなかなか進まないダニ。そうこうしている内に、今度はW邉さんからもせん断のことで聞かれたっす。
「何で俺なんだヨォー。芝Bさんに聞きなよ。」
「芝Bさん忙しそうだから……。」
「(゜〇゜;)なぬ?????俺だって忙しいだろ。今ゲームしているけど。('-')エヘΣ(='□'=)ウッソー!?」
 そんなんで、あっちもこっちもみたいになって、まるで自分の仕事ができなかったです。


 T川さんが帰ってきた。
 それでどうだったんですかと聞くと、「四人も出てきて、有意義な会議だったよ。」と結果を言わずにそれで終わってしまった。
 そんなことを聞いているつもりはないのになぁ〜。まぁ〜、言いたくないならいいかと思ったので、それ以上聞くのを辞めた。
 しかし、気になるのでまた聞いた。
 結論は、

  1. 部材厚を入れたもので解析を流す。(立坑は横目時を入れない)
  2. 底版の張出しは辞めておく(底版の上にトンネルがある事と、施工が難しいから)
  3. 立坑と隣のトンネルの部材厚により、立坑とつながるトンネルがなくなるのではないかということで、絵を描いていく。
  4. 岩盤線が低いが、モデルは今のままで良い。(上物の形状も変わってしまったらしい)
  5. 下の評価だけするので、岩盤線より上のバネはそのまま。

 だ、そうです。
 この結果について私の考え。

  1. 最初っからそうしておけって言うの。
  2. 解ってないなぁ〜。トンネルのある部分はバネが効かないだろうけど、その他の部分は効くので浮力に対しては有効に働くと思うんだけどもなぁ〜。(軽減できるということね)ちなみに施工が難しいのは、解った上で言ってますからね。誤解しないように。
  3. 前の打合せの時に、「絵を描いて持っていってね」と言おうとしたけど、まるで簡単に考えているので、言うのを辞めちゃったんだよね。今回も言おうとしたけど辞めたっす。それはなんでかって?2日やそこらで検討しようなんて思っている人間に図を書いて持ってってねと言っても出来っこないからです。
     普通に考えたら、厚みを反映した絵を描いて持っていくでしょ。
  4. モデルはそのままで良いけど、上物の形状が変わろうがなんだろうが、自重はちゃんと見るべきだね。ついでに中床版の自重も見ておくべきです。それをやらずして構造計算とは言えませんよ。
  5. 下の評価だけするからって、バネが変わるところを岩盤と同じにしておくというのは、余りにもトウシロ過ぎる。下だけ見るな全体を見渡せ。構造とはそう言うもんだス。バネの弱い場所の厚みが変われば、自重も変わるんだからまた結果が変わってくるっちゅうことを解らんのかね。その一手間を省けば、解析計算の数が増えるんだからね。

 と、こんなところかなぁ〜。


 それでね。最後のバネの所なんだけど、下の複雑なところには影響しないだろうけど、入れておいてと頼んだのだが「入れない。」と言われたので、スーパー頭に来ました。
 もう、勝手にやってろって感じです。こんなんだから毛嫌いされるんだよ。
 
 ( ゜Д゜)チッ!!
2005年10月14日(金)  No.481

遅くなってしまった。
 午後一時から仕事始めるつもりでいたのだが、色々自宅の仕事をしていたらでるのが遅くなってしまった。
 一応会社に電話しておきましたです。
 休みの日なのでいちいち断らなくても良いのだが、遅れることを伝えておきました。
 なんでかっていうと、一昨日からS山さんが手伝いで来ているので、その対応もしなければならないからなんだよねぇ〜。構造設計がわからん人なので教えないといけないと言うことですよ。


 お昼〜。
 自宅の近くに「ばんぶる」と言うお店が出来たので来てみました。今日は早く出れたら新宿によって「天神」で豚骨ラーメンを食べようと思っていたのだが、遅くなったのでここで食べることになったです。


 ばんぶるの評価は、美味しいけどもう行かないと言う感じ。だって、大盛りとかないんだよ。もちろん替え玉もない。
「なんだよ。( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ」
 と言う感じです。
 食べた後でも腹減ってます。(´ヘ`;)ハァ
 高田馬場にも同じお店があって一度行ったことが有るので、替え玉がないことはしっていたけど、大盛りもないということは知らなかったです。ただ忘れただけなのかな(?.?)
 味は、自宅の近くのほうが美味しいと思うけどね。


 泊りです。
 早めに終われば、そのまま自転車屋さんに行こうと思ったのだが、早くも終わらなかったし、ついでに雨まで降ってきたので、泊まることにしました。
 まぁ〜、昨日からほとんど自分の仕事ができていないので、少しは進めておかないといけないんだよねぇ〜。


 タバコがないです。
「カサを借りていこう。」
 笠立に有った物を適当に引き抜き、会社から出て自動傘のボタンをピッと押す。
「(゜〇゜;)なぬ?????、どうしたんだ。」
 まるで開きません。手で無理矢理開こうとしても駄目なんです。なんか瞬間接着剤でくっつけて有るようにびくともしませんです。
「(━_━)ゝウーム、これは無理だな。近いから大丈夫か?」
 と、テケテケと小走りでT丸屋に買いに行きました。
「ロングピース下さい。」
「ロングピースね。あっ、売り切れだね。」
( ̄□ ̄;)!!
 お店の裏に自動販売機が有るので、雨にぬれながらも行ってみる。
Σ('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!
 すっかり忘れてました。夜の11時移行は、販売禁止になっていることを……。


 腐れカサを笠立に戻して明日の朝までガマンするかと席に着く。
 じっとガマン。
 タバコ吸いたいなぁ〜。深呼吸。
 もう限界。
 雨もやんだみたいなので、駅のほうに向かってコンビニを4件廻ったが全て駄目でした。使えないコンビニのオンパレードてっどう言うことよ。
 しょうがないので会社の裏のほうに向かって引き返しました。お風呂やさんに行く途中にもコンビニがあるからです。
 あっ\(◎o◎)/たー。
 良かったです。でも、最初っからここに来れば最短で買えたのになぁ〜。
2005年10月15日(土)  No.482

体がだるい
 今日は自転車を見に行くつもりでいたのだが、すっごい雨です。それなので辞めてしまいました。
 たった一日泊まっただけなのに、なんか身体がだるくて仕事する気にもなれず、途中で止まっていたソフトのインストールをすることにしたです。
 本当は仕事をしなくてはならないし、日記も入力しなければいけないのですが……。
 なんのソフトかというとアルプス社から出ている地図ソフトなんですよ。ただ、今回このソフトを入れ直しているときに解ったのだけど、どうもDVDに書かれているデータの一部が読み込めないみたいなんです。自宅でも上手くインストール出来なかったのですが、DVDプレーヤーが二層式に対応していないからなんだろうなぁ〜と思っていたのですが、そうではなかったみたいです。
 ソフトで地図データの追加があるのですが、それをやっていると同じ山形県のところで止まってしまいます。何回やっても駄目なんです。もちろんふつうにコピーしようとしても駄目です。
 しょうがないので、その山形県の所以外は普通にコピーしてデーターを入れましたですよ。
(´ヘ`;)ハァしんどい。だるい。
 それが終わった頃に、ようやく身体に力が入るようになって来たので、日記を入力し始めました。それも1週間分です。('-')エヘ


 下記貯めておいた物も有るので、2週間分のアップとなります。
 暇で根気があり、ついでに心の広〜い人は読んで下さい。
 (^∧^)タノンマス-


プルプル情報
 今回は珍しくパソコンの方で入力しました。書く量が多いので入力スピードが速いほうがいいし画面も見やすいからなんだけど、酷く震えています。(非常にヤバイ状態ダァ〜)
 やっぱり、多少入力スピードが遅く画面が見づらくても、モバイルギアで入力していればよかったという感じです。自分の身体では、3V(乾電池2本)ぐらいまでの電磁波が限界なんだということがよく解りましたです。
 カラー版のモバイルギアだと乾電池4本分の電圧なのですが、それでも長時間打ち込んでいると震えてくるので、最近は白黒モバキをづーと使っていたんだよねぇ〜。
 身体には良いけど、POCKET ATOKが今一なので誤字が多いし、ついでに屋内では画面が見づらい為に、その誤字を見落としてしまうところがが難点ですなぁ〜。


 一昨日、自宅に帰るときに乗り過ごしてしまったので、北浦和で降りて反対の電車を待っていたときなのですが、凄く震えるんですよ。それも身体の心からド・ド・ドと言う感じに……。
 目の前を良く見たら、エアコンの室外機(ビル用の大形の物)が十個ぐらい並んでいるんですよ。「やっぱりエアコン等のモーターに反応しているんだな。」と、1人呟いてしまったです。
 自宅の向かいの家で建物の壁の真ん中(一階と二階の真ん中)に室外機を取り付けて有ったけど、もしかしてそれで身体が震えているのかもね。
 (・_・?)ハテ
2005年10月16日(日)  No.483

少し安心した
 夜二時頃寝たのですが、電磁波が強くて何回も目が覚めました。結構、酷い状態だったので、冷蔵庫のモーターの音とかが大きく聞こえるんですよ。
 これは冷蔵庫に身体が反応しているのかと冷蔵庫のコンセントを抜いたのですが、それでも同じように震えていましたよ。ほんと辛いっす。
 そんなんで、ほとんど眠れなかったです。
 寒くなってきたので、電磁波を強く感じる時期です。これから辛い半年が始まるのかと思うと、やになってしまうダニよ。
 (´ヘ`;)ハァ


 S山さんには悪いけど復習をやっておいてもらい、自分の方の仕事を進めていたのですが、その時にT川さんからメールが届いた。
 それによると構造・耐震・解析をやっている人、やっていた人を集め進め方を聞くので六時にみんな集まれー。とのことです。
 ワシは良いかなと思ったけど、そんなことを言ってられないので取りあえず自分が解る範囲で、フリーハンドにより簡単な絵を描いてこの様にしなくてはならないのではとの意見を書き始めました。
 ちょうど六時頃終わり、T川さんが「BUNちゃん良いかな」と来たので、「良いです」と言いながらみなさんが集まっている場所に行ったです。
 まぁ〜自分が日記に書いたとおり、厚みを反映させて取りあえず計算をすることになりましたです。でも、出っ張りを点ける案はよくないと言われたっす。自分も良くないとは思っているけど、元請けさんがカウンターウエイトをもうけるとしてもそんなに掘るのはなぁ〜というので、それならこれしかないと決めつけてしまったんだよねぇ〜。
 Fっ田さんが「そんな不確かな岩盤を宛にしないでカウンターウエイトを当てるのが一番信頼性がある」と言った。
「何メーター掘り下げてコンクリートを打つのか?」とA津さん。
「だからコンクリートではなくて、鉄をおいて行くんだよ。」
 そこで私が「それも元請けさんとの打ち合わせで、T川さんが提案したのですが、あまりいい顔をしなかったんですよね。でも、その時は鉄のことを思い浮かばなかったので、コンクリートだと十メーター以上という話をしたので、今度は鉄でちゃんと当たってみます。それとアンカーで下から引っ張る事も提案したのですが……。」
「アンダーピーニングだろ。」
「あっハイ。」
「アンカーはだめだよ。いつかは抜けちゃうから。百年持たせるのなら信頼性に欠ける。アンカーは仮設だろ永久構造物とは言えないでしょ。」
「元請けさんも、アンカーはだめとト○コで言ってたんじゃなかったっけと言ってましたので、だめなんでしょう。施工はやってやれないことはないと言ってましたけど。」
 と、うんぬんかんぬんと二十一時半頃まで話し合いが続きました。
 結論は以下の通り。

  1. 部材の厚みを反映させる。
  2. 部材の厚みに対する軸線は取りあえずそのままで行く。
  3. 荷重は出来るだけ見込む。
  4. 中床版はつける。
  5. 縦断勾配のきついトンネルをまっすぐで行くか反映させるかは流してみて考える。
  6. 今までやった物の圧縮側のバネが切れていないか確認する。(要確認BUN)
  7. 上記をやるに当たって、ナストランを流せる人(ナスコさん)を雇い元請けさんのところでガンガン解析を流す。

 こんなところです。ここで一番大事なのが一番最後のナスコさんを雇うと言うところでしょう。モデルを組み解析を流せる人がいれば、鬼に金棒です。それでお金を気にしないで検討できるので、進むスピードが今までの五倍ぐらいで、やっていけると思うダニ。
 (⌒〜⌒)ニンマリ
 ホント良かったよ。あのままでやり続けていたらどうなることやらと思っていたけど、これで少しは安心したっす。
 いったん荷重と厚みを入れ込んで計算してから、また相談するダニ。


プルプル情報
 今日も、一日辛いプルプルでした。打ち合わせ中も黙って座っているときは、プルプルしてどうにも辛かったっす。
 どうにかならんかなぁ〜。
2005年10月17日(月)  No.484

アップル
 パワーピーシーのデュアルコアがでたですよ。
 ほっほっ欲しい。でも高いし、だいたい動くソフトがないですよ。(⌒▽⌒)アハハ!
 ところで寒くなってきたよねぇ〜。そろそろスキーの時期だよねぇ〜。
 その脚力づくりをするために、自転車で通勤すれば一石三丁ぐらいだったんだけどもなぁ〜。なかなか自転車を買えないし、仕事も忙しいし、ホントどうすっかなぁーと言う感じなんだよねぇ〜。だって自転車だけで、二十万ぐらいするので、靴とか替えのタイヤとか泥除けとかを合わせると二十五万は越えちゃうし、何を買ったらいいかまだ悩んでいるし、スキーの板と靴も新しいのか欲しいしなぁ〜。ホントどうしよう。


 夕飯食べて、帰ろうかなぁ〜なんて思っていた。
 食事も終わり、昨日TR井さんにエクスプローラーでオートキャドファイルのピューワー表示が出来ないのと聞かれていたのを思い出し、T川さんに聞いたりN田さんに聞いたりして出来る方法が解ったので、それをインストしてそれからTR井さんに教えた。
 その後で、S山さんとかとだべって遊んでいた。
 なにげにフッと時計を見る。
 ΣΣ┗(`□´;;)┛ガーン!!
「シュッシュッ終電なくなっちゃったよ……。」
 (_ _。)・・・シュン


 そんなんで泊まりになってしまったです。でも、仕事はしませんです。
 俺って、何やっているんだろうね。
 (ノ_-;)ハア…


 百百山(どどやま)さんからのメール
 前にこの会社にいた方なんですけど、中南米を旅行したいとやめていった人なんです。その方から、メールの返信が来たのでここに載せておきます。
 これからホームページに「百百山(どどやま)の中米旅行記(勝手に掲載編)」を公開していきますので、読んでみてね。


BUN→百百山(どどやま)  2005/10/11 (火) 18:27
「今何処にいるダニ」

 こんにちは(?.?)
 仕事たまっているぞー。早く帰ってこい〜。

 なんちゃって……ヽ(´▽`)/へへっ

 少しは落ち着きましたでしょうか?まだ旅の軌道に乗っていないかな?
 ところでそっちは暑いのでしょうか?
 こちらは、すでに紅葉が始まってますダニよ。


百百山(どどやま)→BUN  2005/10/20 (木) 9:59
「Re: 今何処にいるダニ」

 元気?メールありがとう!
 LAから国境を越えてメキシコを南下中、今はグアナファト、町全体が世界遺産に登録されているという、とても美しい町です。さらに南下して、アステカ、マヤ文明の遺跡など見つつ、カリブ海に突入予定!

 仕事忙しそうですね、がんばれよ〜!西Gさん達にも、がんばってしっかり仕事するようにって、伝えてください(お前に言われたくない!ってどつかれる〜!)
では、また!

 百百山(どどやま)


BUN→百百山(どどやま)  2005/10/20 (木) 12:48
「オー、メール帰ってきたよ」

 返信(TдT) 有り難う。
 良いなぁ〜、なの。
 こっちは、余りにも自宅に帰らないので、定期を買うのを辞めちゃいましたダニよ。(´ヘ`;)ハァ、しんどい。
 でも、百百山さんのメールを読んで旅行をしている気分になりとってもワクワクして、少し元気がでたっす。
 そんでね、カリブ海って何処よ。なんて捜しているときに、ヨーロッパだとか言うやつがいるんだよ。中南米だっちゅうのにねぇ〜。
_(^^;)ツ アハハ

 またメール待ってるぞー。


********  次回に続く  *******
2005年10月20日(木)  No.485

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUNs'HP先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 2.10