BUN++過去日記++BUN

BUNs'HP先頭頁  この頁の後尾
BunBunの酔いどれ日記
[一覧] [最新]

2005年9月上旬の日記

だらだら
 昨日帰れなかったので、この間作った表計算がおかしかったので、それを修正したり、片づけをやって見たりとダラダラすごしてしまったです。
 元請けさんはこれで進めてもらってと言ってはいたけど、現場に確認をしてからの方がよいように思ったので、一次ストップするですよ。なんせ今の二段配筋が出来ないとなると、進めた電算費用が無駄になってしまうのでそうかんたんには進めませんですよ。


 身体が臭いのと身体がヘロヘロなので、銭湯には行ってから帰ることにしました。それに帰ってからでは、風呂に入ることも出来ないので一石二鳥なんだよね。
2005年9月1日(木)  No.452

あっちー
 暑くて目が覚めました。
 洗濯するですよ。直ぐにでもどこか電磁波の少なそうなところに行きたいけど、着る物がないので洗濯するですよ。
2005年9月2日(金)  No.453

甥っ子と遊ぶー
 贅沢にも新幹線に乗って墓参りです。
 今日の予定は、甥っ子と遊ぶですよ。た・ぶ・ん。予定は未定だからね。
 自宅にいても身体がプルプルするので、ちょっと関東から離れることにしたです。金曜日の日にすぐに出ればよかったのだけれども、日記に書いたように洗濯しなければ着る物がなかったのでしょうがないですなぁ〜。
 明日は、網張温泉にでも入ってから帰ることにします。一泊すると思うので月曜日も休みと言うことになるでしょう。調子が悪ければ火曜日も休むっす。休暇村岩手網張温泉の予約が取れればの話だけれどもね。
ヽ(´▽`)/へへっ
 昨日出ればよかったんじゃないの?と思うでしょ。でもねぇ〜昨日はお昼寝をしてしまったので、目が覚めたら夜の7時半だったんだよ。
(⌒▽⌒)アハハ!
 だから予約も取ってないし、何もしていないのだ。
 今日の朝方電車の時間を調べて、それから網張温泉と松川温泉の情報を集めそそくさと出る用意しているときに、フッと時計を見たら電車の時間に間に合わないことに気づいた。そんなんで予定変更ですよ。
(ノ_-;)ハア…
 本当は、今日中に墓参りと甥っ子と遊ぶの両方をやってから網張温泉に行くかと思っていたけど、どう考えても無理なことに気がついたんだよね。
 下記の移動時間を見てもらえば解るけど、乗り遅れた新幹線で行っても墓参りをして盛岡駅に戻ってきたら、既に十四時ぐらいになるのでそうすると甥っ子の所にはいけないんですよ。そんなんで予定を変更したと言うわけ。


 自宅から盛岡 (片道) 三時間
 盛岡から小岩井(片道) 十五分(折り返しの電車まで一時間以上開いている)
 盛岡から甥っ子ん家(片道)一時間
 盛岡から網張温泉(網張温泉行きの最終三時四十五分)


 泊まり込んで仕事していたおかげで体の調子も非常に悪いのでちょっとオーバーホールしなければならないです。これから今以上に辛い日々が続くので、ここでちゃんと身体を休めておかないと後が続かなくなってしまうもんね。
(⌒〜⌒)ニンマリ


 盛岡に着いた。
 取りあえず妹の所に電話をして見るっす。
「これからそっちに行くよ。」
「あっそう。」
「Ayaの文化祭行くの?」
「やめた。」
「そうなんだ。」
 ちょっと(´・ω・`)ションボリ。なんか、昔を思い出すような感じで、わくわくしていたんだけど、着いてからプログラムを見たらそんなに楽しそうな文化祭ではなさそうなので、あきらめちゃいました。
 せっかく遊んでやろうとしていた甥っ子は、【 TV 】    ( ̄ *) ゲームに夢中でまるでこっちの相手をしてくれません。
( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ
 お昼ご飯をごちそうになって、やっと一緒に遊び始めたですよ。やっぱり男の子ですなぁ〜。ボールぶつけをやったりしてキャッカキャッカ騒いでいましたです。
 その後にボードゲームをしたり、【 TV 】    ( ̄ *) ゲームをしたりして遊んでしまったです。 テレビゲームなんですけど、私が一番弱いのでレベルを4分の1ぐらいにして相手してもらったです。それでもどっこいぐらいですわ。
(⌒▽⌒)アハハ!
 そうそう、ゲームをしているときにママと甥っ子が私のことを「(´www`)パパ、一位じゃん。」なんて間違って言ってましたな。ゲームの方に集中していると、そのような感覚がくるってしまうんでしょうな。
 そうこうしている内に、パパも帰ってきました。その後姪っ子も帰ってきたので、今度は夕食です。
 食後は、またボードゲームをして盛岡のホテルカリーナにパパに送っていただきました。
 仕事で疲れて帰ってきているのに、申し訳なかったです。バスがあるのでそれで盛岡まで出ても何ら問題はなかったのですが、せっかく送ってくれると言うので、ご厚意に甘えてしました。
 また、明日のお墓行きも車で送ってくれるとのことなのでそれも甘えることにしました。
(^^ゞポリポリ


 ホテルに着きました。このホテルは今年の冬に地獄のΦ(・_・ΦΞΞ==−−スキーツアー(1人だけど……)をしたときに、利用したホテルなんです。
 とても親切にしていただきましたし、それにお値段が安いので盛岡に来たらここに泊まることにしましたです。
ホテルカリーナ
電話番号 019−624−1111
お値段 4095円(税込み)
です。
 古い建物なのですが、ビジネスなんかでちょっと泊まるのにはちょうどよいです。盛岡駅にも歩きで十五分ぐらいで着くのでスーパー便利です。
 お金に余裕のある方は、ニューホテルカリーナの方もありますよ。道を挟んですぐとなりです。


 冬にはそんなに感じなかった電磁波が今回は凄く感じます。積めて仕事していたので酷くなってしまったのかなぁ〜ヽ(~〜~ )ノ ハテ?
(ノ_-;)ハア…
 明日は、墓参りの後に温泉にでも入ってから帰りますです。
 ~(=^‥^)ノ☆ おやすみニャ。
2005年9月4日(日)  No.454

墓参り
 今日は墓参りと温泉です。
 昨日はプルプルが酷かったけど、疲れていたのと前の日に睡眠をあまりとっていなかったので、6時間ぐらいは眠れました。
 後、三時間ぐらい眠りたいのですが電磁波が強すぎて眠れそうにありませんです。朝の五時だと言うのに[風呂]。-_-。)ノ⌒凹ポイッ トランクス♪なんぞ入って暖まってしまったです。
 こちらの方は、メチャ寒いので普通にお風呂に入れますです。
 十時にパパが来ることになっているので、それまではのんびりですな。
 ところで温泉は何処に行こうかなぁ。
 昨日、休暇村岩手網張温泉のに電話したら、いっぱいと言うことなので網張温泉はいけないし、松川温泉は近くに地熱発電所があるので、行ってからプルプルが酷いとこれからの仕事に差し障るので、怖くていけないしでどうしたらいいのやらと言う感じです。
 ちっと高めだけどお墓の近くに繋温泉があるのでそこにでもしようかなぁ〜。


 今、鶯宿温泉だぁ〜。(おうしゅくおんせん)
 パパにお墓まで連れていってもらい、二人でお参りしましたです。ついでにここまで運んでもらいました。
 有り難うございました。m(_ _)m
 鶯宿温泉は、小岩井駅から左下(雫石町の左下)の方にある温泉街です。単純硫黄温泉で無職無臭、ウグイスが湯で傷をいやしたと言う温泉です。
 温泉以外はなんにもない所なのですが、運が悪かったのでしょう。泊まった旅館の部屋の近くに貯水槽?または、浄化槽?があるため身体が震えます。
 なんで解るかというと部屋から離れれば離れるほど激しい動悸と震えが収まっていくからなんです。
 ただ震えるだけならなんて事ないのですが、心臓もバクバクとするので、凄く辛いです。盛岡で泊まったホテルと言い、ここの旅館と言い運が悪いと言うしかないですなぁ〜。それとも悪化の方に傾いてしまったのだろうかヽ(~〜~ )ノ ハテ?


 宿泊した旅館は南部富士見ハイツと言う旅館です。なんか団地みたいな名前なんですけど、旅館なんだよねぇ〜。
 鶯宿温泉に着いてから観光協会で1人でも泊まれる旅館を2件教えてもらったので、そこに行ったのですが団体さんが入っているみたいでいっぱいと言われたです。
 月曜日なのに……(ToT)エーン
 なんて運が悪いのでしょう。まぁ〜しょうがないか。
 パパが東北の三大祭りが終わっているので、九月は閑散期なんだと言ってました。「良い勉強になった家もなんか考えなければ……。」とも言っていましたけなぁ〜。
 パパは安比の営業マンをしているのですが、既にマネージャークラス(部長)なため、単純に営業だけではなく色々なことをやっているみたいです。それを聞いていると何処も大変なんだなぁ〜と思い知らされますです。


 さてさて、温泉にでも入っちゃいますかね。チェックインしたら、すぐに部屋にも入れてくれたし、お風呂もちょいぬるめでなかなか良い温泉です。
 ついでに昼飯も頼んでおいたので風呂から上がってすぐにお昼ご飯になってしまったですよ。昼御飯はしょぼかったけど、夕飯はなかなかよかったです。
 しかし、あの手打ちそばはそばを殺しちゃっているなぁー。去年の夏に和さんと行った大沢村のそばやさんのそばは凄く旨かったダニよ。あぁ〜あのそばをまた食べたいっす。
 そうそう、夕飯前に会社に電話をしました。
「もしもし、BUNですけど……。」
「ご苦労様です。」
 こっこっこの声はK島さんだな。
「T川さんいらっしゃいますか?」
「ちょっと待ってね。」
「T川ですけど。」
「BUNです。明日帰りますから明後日から会社に行きます。」
「今、仙台ヽ(~〜~ )ノ ハテ?」
「(~o|l|) ウッ・・・・」
「(・_・ ) ( ・_・) ドコドコ行っちゃったのよ?」
「御宿温泉です。」
 後から気づいたのですが間違って言っていましたです。鶯宿(おうしゅく)温泉といわなきゃいけないのに、御宿(おんじゅく)温泉て言っちゃうなんて……。
('-'*)フフ
 南部富士見ハイツは温泉もなかなかよいし食事も結構よく、ついでにお値段も安くてとても良いところですよ。
 清掃係の人も「いらっしゃいませ、こんにちは。」と挨拶してくれるので、とっとも好感が持てました。
 鶯宿温泉に来たら是非泊まってみてください。
2005年9月5日(月)  No.455

(_△_;ガァーーーン!!
 フッと目が覚めたら、既に八時を回ってました。昨晩夕食の後にいい気持ちになってついつい寝てしまったので目が覚めたら夜の十二時頃だったんだよねぇ〜。
 する事ないのでお風呂に入ってからお墓に持っていったビールなんぞ呑んで朝方の四時頃まで起きていたので寝坊してしまったです。
 朝食を食べてお風呂に入ってからチェックアウトしたっす。
 バスを待っているときに、「あれっお土産買うの忘れた。」とまた旅館まで戻ってしまったです。
 急ぐ旅ではないので次のバスまで待つつもりです。十時十三分の次のバスって十二時十三分なんだよ。
 でも、うんこもしたかったのでしょうがないですな。関東に早く帰っても熱いだけなのでゆっくりしていっても何ら問題はないでスモンね。(^ー^)ノ
 これから網張温泉なんぞに入ってから帰ろうと思ってますですよ。あそこは五・六百円で温泉と休憩が出来るはずなので、夕方までゆっくりしてから帰っても良いかななんて考えたりしてぇー。


 盛岡駅に戻ってきた。
 取りあえず食事でやんす。冷麺を食べるダニ。いつものパチンコ屋さんの上でやんす。
 盛楼閣 019−654−8752 だよ。盛岡生まれの友達が言うところでは、最近はもっと違うところが美味しいらしいけど、駅から凄く近いのでここで食べたっす。
 さて網張行きのバスで休暇村に向かいます。冬は盛岡を拠点としたので、泊まらなかったけど温泉が凄く良いのです。単純硫黄温泉で白色半透明な温泉です。山形蔵王温泉より湯が柔らかいので入りやすいんだよねぇ〜。
 今回も泊まるつもりはなくて温泉のみです。前回はスキーを滑った後に入ったのですが、時間がなくてゆっくり出来なかったんだよねぇ〜。今回は時間的に2時間ぐらいあるのでちょっとはのんびり出来るっす。


 良い湯だったっす。硫黄の匂いが何ともいいんだよねぇ〜。湯もそんなに熱くないしね。
 無料休憩所で横になったら寝てしまったみたいです。
「お客さん、お客さん……。閉店ですよ。」
 身体を揺り起こされました。頭がボーとしてなんだかよく解りません。
「え(゜○゜)!、閉店って、今何時ですか?」
「六時(十八時)です。」
ΣΣ┗(`□´;;)┛ガーン!!
「バス行っちゃったの?」
「……。バスって路線バスですか?」
「そうです。そうですね雫石行きの最終が十七時五分ですからもうバスはありません。」
 改めて(_△_;ガァーーーン!!
 帰れなくなっちゃいました。(T^T)T川さんに明日から出社すると言ったのに……。
 ところで、泊まるところどうしよう。なんせ予約も何もしていないのでいっぱいだったらアウトです。
 温泉館の人に一昨日電話したときは、今日なら泊まれると休暇村岩手網張温泉の人が言っていたのですがと話してみると、連絡を取ってくれました。
 運良く、キャンセルがあったので一部屋開いているとのことです。値段も聞いてもらうと1万円切るぐらいだったのでお願いしました。
 お願いするって、しさざるえないよね。だって帰れないし、雨降っているので結構寒いしね。


 大した部屋ではないと思っていたのですが、自分には贅沢すぎるほどの部屋でした。
 七月の十九日にリニューアルオープンしたので凄く綺麗になってます。前に一度泊まったことあるのですが、その時はこんなに綺麗ではなかったような気がします。
 部屋で、すぐにT川さんに電話しましたです。ついでなのでもう一泊しちゃおうかなぁ〜なんて思ったので、明日ではなくて明後日の午後に会社に行くことを話してみたら、しぶしぶ「良いよと言ってくれました。」
('-'*)フフ
 まぁ〜、元請けさんから三次元の方の話が来ているなら明日の朝一のバスで帰れば、午後の二時頃には会社に着くと思うのですが、そうではなさそうなので無理言っちゃいましたダニ。('-'*)フフ


 食事なんですが、バイキング方式のやつで色々食べてみましたが、今一です。一番美味しかったのが水です。ヽ(´▽`)/へへっ
 そんなことはないか(⌒▽⌒)アハハ!、それでも、昨日泊まった鶯宿(おうしゅく)温泉の富士見ハイツの方が全然美味しかったなぁ〜。
 でも、腹テンテンまで食べてしまったです。
 それとお酒なんですけど、もっきりで一号ちょいぐらいまでついでもらえるのですが、そのお酒がフルーティーというのでしょうかどうも口に合いませんでした。呑んだ瞬間に「あぁ〜、女子供用だなぁ〜。」と口ずさむぐらいです。水が美味しいのだから、もっとあっさりした物を作ればいいのになぁ〜と思うんですけどね。
 そんなんで腹テンテンなので横になっている内に寝ち舞いました。
 でも、夜中に目が覚めただよね。(ノ_-;)ハア…
 T川さんに電話をしたときは、まるで電磁波を感じなかったのでこれはもう一泊して身体を休めようと考えたのですが、どうも台風のせいか?窓の外にすぐある給水タンクのせいか解らないけど、身体が震えて最悪です。
 どうしたらいいのよ!と言う感じ〜。
2005年9月6日(火)  No.456

のんびりこん
 のんびりこんしすぎてしまったです。
 昨日夜中の十二時に目が覚めてしまったのです。そんなんで風呂に入ったりテレビを見たり本読んだりしている内に、朝方の四時過ぎに寝てしまったですよ。
 それでも周りのクソババァ達の声で六時に目が覚めたのですが、そのまま横になっている内にまた寝てしまったみたいです。
 そんなんで、目が覚めたのが8時半でしたよ。
「あぁ〜、朝飯食べなきゃ」とボーとして用意をして言ってみるとぎりぎり□ _( -"-)_ セーフ!な感じでした。
 朝御飯をもりもり食べて部屋に帰ってきてから少しのんびりして、また温泉館に行ってみようと下に降りていきましたよ。雨も降っていなさそうだったので、下駄を借りてそのまま行きました。
 昨日のお姉さんが「泊まれてよかったですね。でもなんで今日も……。」なんて言ってます。
「いや、以外と豪華な部屋だったので、もう一泊しようと思って。(⌒▽⌒)アハハ!」
「それではごゆっくり。」
 だってさぁー。


 温泉から出ると、なんと雨がざーざーぶりですタイ。
 休憩所でシャトルバスを待っているときに暇なのでパンフレットを見てみると“仙女の湯”なる物が屋外にあるのが解りました。でも、この雨でシャトルバスなんか待っている状態なので、歩って行く気にもなれずこの温泉は次の機会だななんて思っちゃいましたよ。
 所が、帰ってきてから台風情報を見てみると明日の朝には台風が通り過ぎるみたいなので、寝坊しなければ明日にでも行ってみようと思ってますダニ。
 それと、キャンプ場もあるみたいなので、来年の夏はキャンプするですよ。または、温泉地がいっぱいあるので歩きで温泉地縦走なんてのも言いかなぁ〜なんて思ってます。
 さて、どうなることやら。来年の夏が楽しみだなぁ〜。


 昼飯どうしたヽ(~〜~ )ノ ハテ?
 昼抜きです。朝沢山食べたし、買ってきたビールも残っているので、それで我慢するっす。
 今日はちょっと高めの旬の料理会席コースにしたので、お昼を削って夜豪華と言うわけ。まずかったら文句言って帰りますダニ。


 いつの間にか寝ちまったみたいです。なんと十九時を廻ってます。ボーとしているけど、速攻で夕食の広間に向かいました。
 このコースを頼んだ人は三組ぐらいしかいなかったみたいです。一組は食べ終わっていませんでした。私の他はご夫婦の方が一組残っているだけです。
 料理の味は、昨日のバイキングコースから比べるとかなり美味しいです。力を入れているという感じですが、これが普通なんでしょう。バイキングが余りにもまじいのでよく思えちゃうんだよね。
「飲み物は何にいたしましょうか?」
 と係りの人。
「焼酎は?」
「そば・麦・米とありますがどれになさいますか?」
「いも。」
「(⌒▽⌒)アハハ!芋はおいてません。済みません。」
「そうだよね。それじゃぁ〜そばの水割りでお願いします。」
 お昼にビールを一リッター飲んだので、そんなに呑みたいと思わなかったけど、この様な料理には酒がないとね。
ヽ(´▽`)/へへっ
 ご夫婦の会話が耳に入ってきた。
 旦那さんが奥さんに問いかけた。
「明日の朝食は一階?」
「そう一回だけよ。なんで、そんなの当たり前でしょ。」
 そしたら旦那さんべらんめえ口調になった。
「おまえあほか、食事する場所は一階かと聞いているんだよ。お前みたいに二回も三回も朝飯食べる奴がいるか。」
 それを聞いて失礼だと思ったけど、笑ってしまったです。
(⌒▽⌒)アハハ!あ〜面白かった。しかし、漫才みたいなご夫婦って結構いるもんなんですなぁ〜。


 部屋に帰ってしばらくしたらお風呂に入ろうと思っていたけど、いつの間にか寝てしまったです。
 あの会席コースの量がそんなにないと思っていたのですが、以外と食べ終わってみると腹テンテンで苦しいです。昨日よりは苦しさが酷くないけど、結構お腹にたまってましたよ。
2005年9月7日(水)  No.457

夜中に目が覚めた
 また、夜中に目がさめてしまったです。
 腹苦しいと横になっていたら、寝てしまったみたいです。毎日同じ事の繰り返しですなぁ〜。
 もう眠れそうになかったので、風呂に入ってきました。良い湯だったっす。


 休暇村岩手網張温泉の評価

  1. 部屋はとても良いです。電磁波を感じなければもっとよいのですが……。それと、時計がないのがちょっと困る。
  2. バイキングコース最悪です。
  3. 会席コースはまぁ〜まぁ〜。
  4. 挨拶は今一です。お値段の割によくないですなぁ〜。富士見ハイツを見習え。
  5. 料金はちょっと高いなぁ〜。富士見ハイツは7350円だよ。ここは、9500円ぐらいです。会席コースだと10500円を超えます。
  6. 温泉は最高です。この湯があるので客が来るようなもんですな。競争がないというのは本当によくないですなぁ〜。



 朝食前にまた風呂に入っちゃいました。
 朝食もバイキングなのですが、こっちの方はまぁまぁなんだよね。ただ、魚類はまるでだめだよ。(゜O゜;アッ!しらすは美味しかった。
 マッサージ機を見つけたので、そこでちょこっとだけモミモミしてその後また温泉に入りましたよ。
 風呂から上がると既に九時を回っているではないですか。
ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
 今日は午後から出社するつもりでいたので非常にまずいです。九時半の盛岡行きのバスに乗り遅れると、会社に着くのが十五時ぐらいになっちゃうので、乗れるなら九時半のバスに乗りたいのですが……。


 風呂からそそくさと出て部屋に戻り用意をします。
 なんとかぎりぎり間に合いそうなので、速攻でチェックアウトしてバス乗り場まで向かいました。
 結構余裕だった。


 バスの中でおばはん達が私が乗るときにバスカードを使用したのを見て、運転手さんに聞いたみたいです。
 そしたら、よせばいいのにまじめな運転手さんは、これを使うと百円安くなると言うことを教えちゃったからもう大変です。カードを何処から入れればいいとか、ウ・・ ウン(・_・;)たらカンたら……。
 バスの時間が過ぎても話しこんじゃってまるで発車しませんです。
 まぁ〜4・5分の遅れだったら取り戻せると思ったので、黙っていたら他のおばさんが「運転手さん、もう九時半廻っているよ。」と教えてあげました。
 そしたら運転手が「おっ、もう半廻っちゃったか、それでは大変遅くなりましたが出発します。」だって。
 半廻っちゃったかじゃぁねぇよ。( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ
 本を読んでいる内に眠くなったので、寝ますダニ。


 盛岡駅についたぁ〜。
 ちょっと広場で一服してから切符を買いに行きました。ちょうど五分後に出るはやてがあるのでそれで帰るダニよ。
 喫煙はどうするかと問われたので喫煙すると言ったのですが、乗り込んでみるとめちゃくちゃ煙いです。
 失敗したっす。さっき吸ったばかりなので、しばらく吸わなくても良いし、せっかく硫黄の臭いがたばこ臭くなっちゃうダニよ。JRよ、もっと換気を良くしろっちゅうの。
_s(・`ヘ´・;)ゞ..
 盛岡〜東京 一万三千六百四十円 も取られたっす。ぼったくりにも程っちゅうもんがあるだろがっ!

>
 やっと東京に着いたです。
 (=´Д`=)ゞ イヤァーけむくって辛かったですよ。自分も(;´Д`)y─┛~~すいだけどあの個室で二時間半は辛いっす。一本しか吸わないのに喫煙者に乗るくらいなら、降りるまで禁煙車に乗って我慢するに限りますなぁ〜。


 さて、高田馬場に着いたけどこれから食事しなくちゃですよ。しかし、金が後二百円ぐらいしかないので、先に銀行に行ってから食事ですね。
 しかし、東京は熱いですなぁ〜。みんなこんなところで仕事してんだもんなぁ〜。ようやるよと言う感じ〜。
2005年9月8日(木)  No.458

ついてない
 朝6時半に目が覚めた。もう少し眠ろうとしたが、眠れずに7時半に起きて洗濯を始めた。
 すごく眠いのに寝れないとは辛いですなぁ〜。それでも早く会社に行けると思っていたのでまぁ〜良いかぁ〜という感じ。
 今日は生ゴミの日なので冷蔵庫の中で腐った野菜をゴミ袋に入れておいておいた。
 そろそろ出発しなきゃと、そそくさと用意を始めていた。
「おっと、これは洗濯物だな。」
 と、洗濯機まで行って洗濯物をポイッ(/・・)/⌒ξ:D┼<
 ついでなので今はいたばっかりのズボンも洗濯機の中にポイッ(/・・)/⌒ξ:D┼<して、(ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪済みのズボンに履き替えた。
 そして、鞄を取りに行くと足の裏がビチョとするではないですか。
「なんだヽ(~〜~ )ノ ハテ?」
 よく見ると、先ほどのゴミの袋から液体が広がっています。
「(;0)ワーッ!きちゃない。」
 靴下を脱いナ臭いをかいでみると、凄く臭いです。
「なんだよー。畜生。( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ」
 もう床を拭いたり、座布団のカバーをはずしたりと大変でした。
「あぁ〜やっと終わった。もう遅刻だよ。」
 ズボンをはいて出発。
 自転車に乗ってすぐに時計とハンカチを忘れたことに気がついた。
「どうしようか?いいや、なくてもなんとかなるし……。そう言えば時計は昨日会社に忘れてきたんだ。」
(*^.^*)エヘッ
 たらたらと駅に向かう。
「=( ・_・;)⇒ アレ? 財布どうしたっけ?」
 ぽんぽんとポケットをたたいてみるとありませんです。
がーん…llllll(-_-;)llllll
「こりゃもどらなきゃ。一円も持っていなかったら電車にも乗れないしなぁ〜、そう言えば前にこんな事あったような気がするな。あぁ〜八海山に行くときだった。」と逆戻りです。ついでなのでハンカチも持ってきましたよ。
 駅まで頑張って走ったおかげで大汗掻いてしまったです。
 それなのにそれなのに、電車が遅れてました。
(ノ_-;)ハア…
 朝からついていないっす。(#・д・)チッ


 やっと会社に着きました。なんか仕事をする気がないというかサーバー代わりにしているパソコンをT川さんがいじっていたのですが、まだXpにアップグレード中だと言います。
「みんなサーバーに入れないよ。失敗したな?」
「サーバー管理者は夜中行動しないとね。('-'*)フフ」


 スキャナのボックスもかねたサーバーなのですが、スキャンしてもボックスの方にデーターがたまりません。ちょうど富士ゼロックスの人が修理できたので話してみると、Xpだとどうもだめみたいです。セキュリティーをはずしてもと言うか既にはずしてあったのですが、それでもだめみたいです。
 結局あきらめてしまったのですよ。ただ、自分の所はW2Kなので自分の所には落とせるようにしましたです。
 この設定なんですけど、結構めんどくさいらしくて誰に聞いても、知らないとかもう忘れたとかしか言わないです。T川さんに聞いてみるとW邉さんが知っているとのことなので、W邉さんに教えてもらったです。
 そしたらバッチリこんです。
W邉さん有り難う。m(_ _)m
 そうそう、このスキャナの設定をしているときに、液晶のタッチパネルでの入力なのですが、上手いこと入力できなくてBUNBUNと入力しているのに、BINBINとかになるんですよ。
 それを見て二人で笑ってしまったです。
(⌒▽⌒)アハハ!
2005年9月9日(金)  No.459

出社するダニ
 午後から出社です。月曜日の午前中には今までの続きを電算屋さんに出したいと思ったので出社するダニよ。
 でも、なんかT川さんとパソコンの話しとかして結局夕方になってしまったです。
 もう仕事なんかする気がないので、パソコンを買うための情報集めを始めました。
 今、使っているパソコンでも何とか頑張って来たのですが、どうにもこうにも辛くってしょうがないので、買うことにしました。
 ただし、ヒーマップで三次元の結果を描画したときに、サクサク動くようにしたいのとDynaCADをもっと早くしたいということも有るので、少々値が張るのを覚悟で情報集めです。
 しかし、ほんと金がかかりますなぁ〜。
 余りにも高い買物になりそうなので、とことんまで調べていたら、既に朝の五時を回ってしまったです。
 こりはいかんと寝ました。
 今日は一人きりです。
 ~(=^‥^)ノ☆ おやすみニャ。
2005年9月10日(土)  No.460

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++  BUNs'HP先頭頁  この頁の先頭
 
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 2.10