初めての海外旅行(中国 自転車 旅行)

《 12.また風邪をひく 》

 (025) 1987/09/10(木) 晴のち雨 西安〜[火車]〜
 (026) 1987/09/11(金) 雨のち晴れ  〜[火車]〜蘭州 着
 (027) 1987/09/12(土) 雨           蘭州
 (028) 1987/09/13(日) 雨           蘭州
 (029) 1987/09/14(月) 晴れ          蘭州
 (030) 1987/09/15(火) 晴れ          蘭州
 (031) 1987/09/16(水) 晴のち雨        蘭州

読み(意味)
 西安=シーアン  蘭州=ランチョウ



旅日記先頭頁      目  次      前  頁      次  頁


 蘭州への移動なのですが、日誌に、何時と言う項目が全然書いてません。まぁ〜このあと、又もや体調を崩してしまったので、ちょっとしか書いていないのでしょう。


 一夜明けて蘭州に着きました。
 移動の火車(列車)の中で、又もや風邪をひいたみたいです。めちゃくちゃしんどいですが、宿を決めねばなりません。まず初めに、金城飯店に行き多人房が有るか無いか聞くと、没有(無い)との事なので、蘭州飯店まで行き、そこで取り敢えず一泊する。もちろん多人房です。


 翌日も風邪が治らず、西寧行きを止めることにする。昨日買った切符が無駄になるが、キャンセルする元気がもう無いです。宿を3日分延長して寝ることに専念しました。症状は、微熱と咳と咽の痛みがおもです。あっ!あと下痢ね。これは、元々お腹の調子がよいときが少ないので、知らんぷりしてました。


 それから三日後(9/15)に、だいぶよくなってきたので、17日発の烏魯木斉行きの切符を買いに行き、部屋の延長を3日分(9/18まで)した。空気が乾燥しているので、たまりませんですタイ。

 この三日間の間に、不覚にも“夢精”をしてしまいました。
「あれ!このパンツずいぶん色っぽいね!」
 部屋の中に無尽に張り巡らされている、洗濯紐に釣り下がっているBUNのパンツを見て、そう言ってきた。
「そうかな?旅行中は、荷物になるからちっちゃいのを買ってきたんだよ!」
「でも昨日干してなかったよね!」
「実はさ、朝方、Hな夢を見て“夢精”してしまったよ!!」
「何!!夢精したって!(^o^)/~~オーイ皆こいつ夢精したって!」
 皆集まってきました。総勢10人ぐらいです。他にもいっぱいいましたが、くだらんと思った人が、2/3は居たということでょう。
「夢精したって?」
「うん!」
「どんな夢だった。」
「いや、忘れてしまった。」
 本当は覚えていたけど、恥ずかしいので言わなかったです。
「そんなはずないでしょ!!」
「いや!ほんとに!」
「しかし、こんな所で、こんなギコギコの簡易ベットで夢精か!」
「寂しいよね!」
「いや空しいんじゃ無いの?ねっ?」
「うん、確かに、風邪ひいているのに、寒い朝方パンツ洗っているときは、空しかったよ!!」フフフ。
「うんうん」
 と半笑いで、皆納得してました。


 明日の出発なので、買い物に行かなければならなかったのですが、起きた時点でまだ体調がよくなく、無理して烏魯木斉行きまで無駄にはできないと、横になっていました。しかし、いつものことですが、起きて話したりして、体を冷やしてしまいますダニよ!
 この感冒(風邪)はなかなか直りませんですね!
 夕食の時に、宮本君と一緒に食事をしたっす。彼は、インドを廻ってきて、中国の方がインドより全然いいよ!!インドはめちゃつかれるし、ウソツキと悪いやつのたまり場だよ!!と言っていた。インドで、アメーバー赤痢にかかったみたいだと言っていて、凄く体調が悪いみたいでげっそりしてましたです。

 7日ぶりにシャワーを浴びたが、風邪がひどくならないか、心配ではあるけど、明日移動なのでさっぱりしたかったです。




旅日記先頭頁      目  次      前  頁      次  頁

この頁の先頭